アーカイブ
カテゴリー
2014年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

色々な病気

病院内科というところでは、さまざまな病気に対しての治療や手術というものが行われています。その中でも、とくに腎臓にたいしての強い治療というものが、透析治療というものです。この透析治療というものは、病院内科のなかでも腎臓にたいしてはかなりメジャーな治療となっています。
病院という所にいくという事は、体になにかしらの異常を感じていたり、内科の先生にみてほしい症状や箇所があるからだと思いますが、人間は外見の異常や体感としての異常を本人が感じることができるかもしれませんが、なかなか体内の異常をしっかりと細かく察知できるようにはできていません。

ですので、病院内科にいって、しっかりと検査をしてもらうことによって、箇所の異常や症状というものが判明します。そして腎臓の異常があったときには、からだのなかに不要物やいらないものが溜まっている可能性が高く、そういったときに行われているのが透析治療というものです。
透析治療にはいくつかの方法というものがありますが、そのなかでもとくに行われているのが腹膜透析というものと、血液透析というもの。どのように違いがあるのでしょうか。

今日は、そういった病院内科の腎臓の病気についてのお話しをしていこうと思います。

おすすめサイト